とあるゲヱムの写真記録

アクセスカウンタ

zoom RSS カラオケ博覧會

<<   作成日時 : 2018/10/19 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【タイムボカン カラオケ博覧會】というCDを入手しました。これはタイムボカンシリーズ開始30周年を記念して発売されたアルバムで、新録ドラマ「絶唱カラオケマン」とそのテーマ曲+タイムボカンからイタダキマンまでの主題歌カラオケ(一部メロオケ)が収録されています。
幼少の砌に再放送されていたヤッターマンにドハマりし、そこからほぼ再放送でシリーズ作品を視聴したはずです。イッパツマンは料理天国という番組とセットの記憶があるのでたぶん本放送なのですが、イタダキマンについては視聴した記憶が全くありません。


とぼけた声と妙な節回しと愉快な語呂合わせの「山本節」にもドハマりしたので、山本正之氏のオリジナルアルバムも買い続けています。「鐘ノネ響キテ」収録の「SALABA 子供の海へ」という曲は特にお気に入りで、ラスト近くの♪小さな ベル に ひとつぶ湿らせて 空に向かって投げる♪というあたりではつい目頭が熱くなってしまうこともあるくらいです。

とにかくまぁ前述のCDを手に入れたのですが、これはちょっと前には結構なプレミア価格がついていて、さすがにCD一枚へ一万ナンボは出せぬわ!それにシリーズ各OP曲だけだがMIDI音源用のデータを持っていたので、そこそこ似ているカラオケ音源なら持ってるもん!と酸っぱいブドウ状態で眺めていたのでした。

ところがこないだ某熱帯雨林を見ていたところ、定価の2/3程の価格で中古品が出品されているではありませんか!欲しい!買った!届いた!

というわけで、愉快なギャグやその軽さに似つかわしくないSF設定などを脳裏に思い浮かべながら、BGMとして流し合わせて歌いながらドラクエの日課に勤しんでいるのです。




タイムボカンシリーズというと一つどうしても忘れられない思い出があって、あれは確か幼稚園の頃だと思うのですが……同級の鈴木さん(仮名)という女の子が、鼻筋がスッと整っている凛々しい顔立ちの美幼女(そういう表現が正しいのかはさておき)だったのです。何かのタイミングでその横顔の素敵さを再確認した私は、受けた印象を鈴木さん(仮名)に「ヤッターワンみたい」と表現して伝えてしまったのです。ヤッターワンって例の犬ロボットですから、まぁ鈴木さん(仮名)からしたら大ショックですよねw大声で泣かれて、駆け付けた先生ふたりに尋問・詰問されて、私も自業自得ではありますが大ショックでした。決して馬鹿にしたわけではなく、本気で褒めたつもりだったんですよ!

今考えると確かに褒め言葉と受け取るには難しい表現(というか無理)だなと思うのですが、その時の私の「カッコいい」に類するプラス方向のランキング上位はだいたいボカンメカか鉄道車両か飛行機で占められていた(当時はまだガンダムの存在を知りませんでした)ので、別の喩えが見つかっていたとしても結果は同じだったのかも知れませんね。幼稚園児の貧困なボキャブラリーと知識を総動員して感動を伝えたつもりだったのですが、人と人とが判り合うと言うことがどれほど困難なことかと思うたびに、このヤッターワン事件を思い出してしまうのです。


ちなみにその頃の私は、郷ひろみの顔は国鉄キハ82、西城秀樹の顔は国鉄キハ181だと認識していました。何でそうなったのかはさっぱり判りませんが、未だに両者の名前をニュース等で見かけるとキハの先頭車が脳裏に浮かびます。ヒデキはお亡くなりになるのが早すぎだったと思いますね。




とまぁそんなわけで(どんなわけだ)、21日に行われるイベントに向けてドレアを考えている毎日です。【ハロウィンもしくは秋コーデ】というお題はこれがなかなか難しくて、ハロウィンだともうレンタル衣装そのまんま的なものばかり浮かんでくるし、「秋」と考えると山口百恵とさだまさしが『秋桜』を頭の中で合唱するのです。


画像
今のところはこんな感じ。紅葉とか落ち葉とか柔らかくなった日差しなんかをイメージしているつもりなんですが、見れば見る程にイメージの貧困さを思い知らされる感じでイヤーンな感じ。


課金アイテムを新しく買いたくはないし、うーんどうしよう。ギリギリまで考えてると今度は素材集めが出来なくなるので、切りのいいところで確定しなきゃいけません。



と考えているのもまた楽しいイベントのうちってことでw





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カラオケ博覧會 とあるゲヱムの写真記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる