とあるゲヱムの写真記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 衝動買いの顛末

<<   作成日時 : 2018/06/18 20:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

17日のチームイベントは、大魔獣イーギュア討伐でした。結論から言うと、倒せませんでした。

画像
三匹出てくるので、二匹寝かせてから一匹目を倒して……とやるのが攻略法のようですが、まず寝ないんだなこれがwww寝てもすぐ起きるし、魔法対策でマホカンタするとおたけびで吹き飛ばしてくるし、暴走ラリホーも効かないことが多いしともうわやくちゃ。こんなもん布団クエストに突っ込んできたりっきーってやっぱりダメ人間ですね!氷の領界は何にしても足止め風のボスやクエスト内容ばかりでうんざりです。ぬくぬくどり200匹もアホだしフィルグレアもいざないの間のボスも遺跡の魔物たちも、とにかく初見を殺して時間を稼ぐことばかり考えているのが見て取れて本当に悲しいです。

いや、ネトゲとして考えた場合にはごく普通の調整だと思いますよ。今までずっと「普通のネトゲ」としてデザインされていたならばね。でも今までそうじゃなくて、なのに突然普通のネトゲ調整されれば拒絶されても仕方ないですよねと再確認。ぶっちゃけ、大イーギュアより骨犬の方が弱いですよねこれ。誰もやらんから放置されてるんだと思うけど、クリムゾンなんちゃらも似たような感じなんでしょうか。まさかレベル100超え四人で秒殺されるとは思わなんだwww

そんなわけで、応援部隊の人にはなんだか悪いことしちゃったかなという感じの残る大魔獣戦でした。試行錯誤の面白さって、周囲には伝わらないよね絶対w



そんなこととは全く関係なく、金曜の夜の会社帰りにアキバに寄って衝動買いをしてしまいました。Thinkpad ウルトラドック 90W。中古で定価の半額以下だったので、周囲のお店に似たようなものが似たような値段で売ってないか確認した上で購入に踏み切りました。


注意・ここから下はドラクエあんまり関係ないので、興味のない人はここまでで大丈夫ですw




で、本当はUSB3.0ドックという、USBケーブルで接続する箱を買うつもりだったんです。

画像
USBポートとVGA端子、LAN端子、オーディオ端子のついた黒い箱のいっちゃん安いやつで、ノートPCのUSB端子に繋ぐだけで各種機能が使えるよ!という振れ込みのデキる奴だったのです。

対してウルトラドックはUSB2.0端子と3.0端子を各3個づつ、ギガビットイーサネット×1、ディスプレイポート×2、HDMI×1、アナログVGA×1、オーディオ×1がついてくるという素敵な支援メカで、Thinkpad底面にある専用ポートにガチャリと接続するだけで各種端子とドッキング!

画像
ここで「パイルダーオン!」「コアチェンジ、ドッキングゴー!」「クロース・トライアングルー!」「レーッツコンバイン!」「ザンボット・コンビネーション!」「オーライザー・ドッキングモード(ハロ風に)」「アレをやるか……決まってるだろう、合体だッ(カミナ的に)!」などなど好きなセリフを叫ぶとさらに熱い(何が)!

両者にはお値段的にかなりの開きがあるので、まぁUSB3.0ドックを安価に買えばそれでいいやという感じでアキバに向かったのですが、ネット上で引っかかるお値段とずいぶんな差があって……全部入り最強のウルトラドック(中古)のお値段より2~3000円安いくらいだったんです。

さてどうしようと考えた時、USB3.0ドックはその名の通りUSB接続なのであるからして、つまりは本体にケーブル接続をする必要があるわけです。ところがドッキングステーション形式の物体である場合には、ノート底面の専用コネクタに接続されるのでノート側は完全フリーな状態になるのです。接続する手順はどちらも一手ではあるものの、ケーブルなのか合体なのかが違うのです。そして中古のドッキングステーションは最上級であるウルトラドック、端子も豪華です。

ちなみにドッキングステーションには3ランクあって、最上級がウルトラ。次がプロ。一番下がベーシックという名前になっています。

むむむ。後日アセンブリできる部分が違う程度であれば割り切れる。が、後日追加できない部分であるのなら、良いものをゲットしておくべきであろう。なにせ合体(ドッキング)ですよ。ガンダムマーク2とGディフェンサーのように、Vガンダムとブースターユニットのように。ケーブルでつなぐだけよりカッチョいいじゃありませんか。専用端子でのパワーアップとケーブル接続での拡張、どちらがより魂に響くのかッ(既に脱線)!?

この間約0.1秒(ウソ)。そんなわけで(どんなわけだ)、無事ウルトラドックの衝動買いに成功した私は、意外に重い箱の入ったビニール袋を片手に下げて帰宅の途に就いたのでした。

おうちに帰るともう時計の針は20:15過ぎを差しており、あわててもすモス団の配布サーバーをチェックして無事に討伐ゲット&プクリポなでなでに成功。晩御飯も食べずにそのままドッキングステーションを箱から取り出し各種ケーブルを接続、電源を落としたThinkPad X240をガシャンと接続!そして電源ON!さぁ輝かしいデジタルガジェットの我が家デビューの時来たる!!


……はずだったんですが、なぜか音が出ないの。色々設定いじってみても変わらない。端子は認識しているらしく、ドックのオーディオ端子にケーブルを刺すと画面上にちゃんとドッキングステーションに接続されたよ!的な表示が出るの。なのに音が出ないの。やばー故障か不良品か、またアキバに行って交換なり返金なりしないといかんのかダルいなー。オーディオケーブル変えてもダメだし、イヤホン繋いでも鳴らない。なんだこれひょっとしてX240側か?中古のドックとは言え一か月の保証があるということは、お店側で動作確認してるだろうし……X240側がダメだと面倒くさいことになるなー、ポートは認識してるんだからもうチョイなんだよこやつめ!と、なげなりにガチャンと接続したら……何事もなかったように外部スピーカーから音が出た(驚愕)。

2時間以上あちこちいじくり回したあの努力はいったい……うごごご!という感じでしたが、まぁこれでノートパソコン本体のUSBやらLANやらオーディオ端子に一切ケーブルを接続することなく、各種拡張機能を使うことが出来るのです。うははやったじぇ!いい子いい子!

というわけでうちのX240ちゃんはさらにその魅力に磨きをかけてしまったわけですが、実はこのウルトラドック、XシリーズならX240~X270までの4世代に対応しているのです。なので将来的に第六世代、第七世代CPUの載ったX機を導入したとしてもドックは使いまわせる!使いまわすのか!?まぁそのへんはいいかw

本当はフルHDの液晶パネルか8GBのメモリモジュールを購入する予算でしたが、まぁカッチョヨイので良し!この手のデジタルガジェットは存在を知ると無性に欲しくなるのですよwwwメモリも液晶も、外見に変化がないですからね!判りやすい変化を伴う物体に食指が動いてしまうのも仕方ないのです!


画像
昔買ったLibrettoU100も、最初は本体だけで満足していたんですが……某ヤフオクで中古品のDVDドックが新品価格からは考えられないほど安価に放出されているのを見て、我慢できずに買ってしまったことがあります。満足はしていますよもちろん!でも最初から買うにはちと高かったんだよぉぉ……USBで外付けするDVDドライブも持っているんですけどね、ですけどね、純正で本体の下に貼り付くオプションがあったら欲しくなっちゃうじゃないですか(力説)!欲しくなって当然!


まぁとにかく、これでVAIO君はDQ10から一時撤退して予定通り音楽・動画再生マシンとして働いてもらうことになりました。2アカ側はX240で頑張ってみようと思いますが、そのうちX260あたりが安く手に入れば……なーんてねw


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
衝動買いの顛末 とあるゲヱムの写真記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる